体に悪いとわかっていても食べたい

11月 24th, 2014

ポテトチップスや炭酸が体に悪いと定期的に話題になっている。

体に悪いと言われても、美味しいのでついつい食べてしまうし、美味しいものを食べて、ストレス発散するのと、ストレス溜めてまで食べたいものを我慢して、体に悪いと言われているポテトチップスや炭酸を食べるのがいいのか悩んでしまう。

しかしどう考えても、ストレスの方が体に悪そうなんで、よっぽどの量を食べ過ぎない限りは、たまに食べる位はそんなに体に害はないんじゃないかなー
なんて楽観視してしまう。

俺もそういうのが好きだけど、「へぇ~そんなの好きなんだ!身体に悪そうなものが~」って言われたくないから、俺は大体家でこっそり食べとる。テレビを見ているときとか、雑誌を読んでいるときとか、こちらのユーチューブで映像を検索しているときとか、結構いろいろ食べてる気がする。(笑)

でも、俺だって知ってる、ポテトチップスや炭酸が体に悪い事は昔から言われてること、メーカーもかなり改良を加えて、体に良いポテトチップスや炭酸も発売されているが、その都度こういう話が出てきてしまう。

正直ポテトチップスや炭酸よりも、たばことかお酒の飲み過ぎの方が体に悪いと思うので、そういう意味ではこれからも食べる量は気を付けつつも、食べてしまうんじゃないかなー

まーポテトチップスや炭酸が体に悪いって言うのは何となくわかるけど、最近では牛乳が体に悪いという説が広まってきています。

昔はカルシウムとか背が伸びるとか色々言われていましたが、最近では逆に体に対する悪影響や、カルシウムも大して吸収されないという説があります。

結局、真実はなんだろうなーちょー悩む!

oiteti.jpg



最近の記事
時速4000キロのリニアモーターカー!?
体に悪いとわかっていても食べたい
ヒューマンウォッチング
褒め殺し
流行色って誰が決めてるんだ?
ページ
カテゴリー
未分類
アーカイブ
2015年 01月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月